発表者の方へ

学会大会TOP 大会長挨拶 演題募集 演題登録
出店募集案内 申込書1・2 会場のご案内 宿泊案内
一般演題 発表者の方へ プログラム 事前参加登録
メディカルショー案内 ランチョンセミナー 懇親会 滅菌・特別講座

演題発表者のみなさまへ 【PDF】

利益相反(Conflict of Interest : COI)の開示について

年次大会における医療機器に関連する研究に関する発表・講演での公明性を確保するため、利益相反に関する指針の細則に則り、発表者全員のCOI状態について開示をお願いします。
開示方法は以下のとおりです。

  1. 開示しなくてはならない発表者
    医学研究に関するすべての発表において、COI状態の有無にかかわらず開示ください。
  2. 口演発表における開示方法
    発表スライドの最初(または、演題・発表者などを紹介するスライドの次)に、以下に示す様式に準じたスライドを掲示した上で、CO状態の有無を開示してください。

利益相反( Conflict of Interest : COI )のPPT
開示すべきCOIがある場合の様式 ファイル名「COI-1B-1(jsmi).ppt」
開示すべきCOIがない場合の様式 ファイル名「COI-1A-1(jsmi).ppt」

一般演題・トピックス演題発表者の方へ

発表者

一般演題は発表者または共同発表者のうち、1名が正会員であることが必要です。要件を満たしていない発表者の方は事前にご入会いただくか、当日総合受付で発表前に新規入会手続き(入会金1,000円、年会費8,000円)をしてください。事前参加登録をされていない場合は、引き続き当日、大会参加登録をしてください。トピックス演題の発表者は大会参加登録をしてください。

発表について(口述発表)

発表時間は、1題あたり発表8分・質疑応答2分の計10分です。

  • パソコン(以後:PC)での発表のみとなります。音声データの使用はできません。
  • PC本体は演台に準備しておりません。演台上のモニタで確認をし、発表者ご自身でキーボード・マウスを操作し、発表いただきます(発表者ツールはご使用できません)
  • ご発表内容に動画を使用される方、Macintoshで発表される方は、必ずご自身のノートPCをお持ちください。
  • 演題名には商品名およびロゴマークは使用しないでください(トピックス演題は使用可)
  • スライド枚数は発表時間内に終了する枚数にしてください。
  • 終演1分前に演台に設置しています計時回線の黄ランプがつきます。割当時間が終了した時は赤ランプがつき、ブザーでお知らせします。発表時間が過ぎても終了の見込みがない場合は、発表を途中で止めていただくことがありますので、発表時間は厳守してください。進行は各座長に一任しています。
  • ノートPCはご自身の発表3題前を目安に会場内、舞台向かって左側のオペレータ席にお持ちいただき、スタンバイ(起動・接続確認)をお願いいたします。
  • 発表の30分前までに必ず次演者席に着席してください。
  • 機材のトラブルにより発表が不可能になっても、大会事務局は責任を負いませんのでご了承ください。

発表データ受付

  • 口述発表者の方は,必ず発表セッションの開始時刻60分前までにPCセンターにお越しいただきデータ受付をおこなっていただきますようお願いいたします.
  • ノートPC本体のお持込み,データお持込み,いずれも可能です.
  • データは,「5)発表データの準備」をご参照の上,CD-R,USBフラッシュメモリに保存してください.
  • ノートPC本体のお持込みの場合も,動作確認のため,必ず受付をしてください.
  • PCセンターでは,講演会場名,セッション名,演題番号をお申し出ください.

若手奨励賞ならびに大会優秀発表の表彰

一般演題での発表時に40歳以下(自己申告)の本学会正会員で特に発想や発展性の高い発表に対し「若手奨励賞」を、一般演題での優秀な発表に対し「大会優秀発表賞」を授与・表彰いたします。選考は、抄録審査で候補者を選出し、当日の発表審査により候補者の中から受賞者を決定します。受賞者の発表と表彰式は6月15日(土)16:50から第1会場にておこないます。候補者は必ずご出席ください。なお、抄録審査で候補者に選ばれた方には予めご連絡いたします。

一般演題講演集について

一般演題の発表内容を講演集として医療機器学10月号に掲載しておりましたが,本年も講演集としての掲載はおこないません.投稿規定に基づいた投稿論文として発表内容のご提出をお願い申し上げます.