第24回病院サプライカンファレンス演者公募について

日本医療機器学会 病院サプライ研究会は、
第24回病院サプライカンファレンスを2019年10月26日(土)に東京:時事通信ホールで開催いたします。

 

2017年、2018年の同カンファレンスでは、全国の中材研の事務局にお声掛けし、パネルディスカッション、シンポジストの演者として中材研から立候補いただきました。
今年度は、同様の中材研からの公募に加え学会員からの公募でも選ばせていただきたいと存じます。委託業者のみなさまにもぜひご応募いただければと考えています。

 

2019年のプログラムとしては、
シンポジウム:「滅菌管理部門の実践力向上のための戦略:私はこうしている」
パネルディスカッション:「中材研運営のポイント:やりがいと困難の克服法」
特別講演:「ストレス対処の能力を上げる方法:サプライ業務に関わるすべてのひとのために」(仮)
を予定しております。

 

パネルディスカッション、シンポジウムの演者をご希望の場合、別紙の応募フォームに必要事項を記載し、5月30日までにご応募をお願いします。発表は約10分、それぞれ総合討論を予定しております。
なお、採否は委員会に諮り、委員長が最終判断させていただくことご理解ください。
また、採用の場合は、病院サプライ誌に1,000字~2,000字程度(図表1点につき400字換算)のプロシーディングを掲載させていただくので事前に原稿をお送りください。

2019年5月10日
病院サプライ研究会
委員長 深柄和彦